Yokohama National University, Faculty of Engineering
(Bio Microsystem lab)

Home Lab member Research Publications Resources Links Contact us
   
 

● Professor

井関 啓人

Keito Iseki

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

横浜国立大学大学院

博士前期課程 1年

出身高校:秀明高等学校

出身大学:日本大学理工学部物質応用化学科

 研究テーマ

研究テーマ:シーソー型送液システムを用いた薬剤評価チップデバイスの開発
現在、複数の臓器・組織をチップ上に搭載したBody on a chipの概念が新しい創薬ツールとして期待されている。これにより、特に吸収動態や2次代謝物による細胞障害など、臓器間の相互作用も含めた評価・解析が可能となると考えられている。従来のシリンジポンプを用いたBody on a chipでは、複雑であり特別なスキルが必要であったが、本研究では、この課題を解決するために、簡便かつ複数のチップを同時に評価できるシーソー型送液装置を用いたBody on a chipを構築することを目的とした。

 研究業績

 

 興味のある分野

再生医療

 趣味・特技・こだわりなど

ドライブ、海外旅行

 

● Research assistant
● Students
 

 

 
 

 

 
Fukuda Lab, Faculty of Engineering, Yokohama National University
bone